店舗物件を借りる時の注意点!

image6

物件を借りる時に注意する事!

ネイルサロンを開業する場所って決まりましたか?

良い物件、見つかりましたか?

で、勢いですぐに不動産契約をしてはダメですよー。

不動産屋さんに急かされても!

彼らは、早く契約を結ばせようとします。

お金が早く欲しいですからね~。

不動産契約をする時に、大きな保証金などが入ってきますので。

046025

物件を借りる時、

こちら(ネイルサロンオーナー側)としては、


「他にも目星をつけている物件がありますので。」

という態度で臨んでおいたほうが良いですよ。


「絶対にここを借りたいんです~。」

って感じの下からお願いするような事をしては絶対にダメです。

不動産屋さんにとって都合の良い様に操られてしまいますので。


「ここは人気物件で、すぐに埋まってしまいますので、早めに手付金を入れておいたほうがいいですよ~。」


とか言ってきます。

あと、家賃交渉ですね。

いきなり、不動産屋さんの言い値で契約してはダメです。


「他にも安くて良い物件を見つけてますのでまだ決めかねます。」

的な事を言いながら、

値下げ交渉を行いましょう。

ff4fbf67f30c33c17ae71dc7ec362e29_s

不動産屋さんとしても、早く空き物件を埋めたいんです。

店舗物件なんて、かなりの人気エリアでもない限り簡単に埋まる事は無いので。


不動産契約をする時は、とにかくこちらのペースで物事を運ぶようにしましょう。

不動産屋さんのペースにはまると、本当に損する事になりますので。

大きなお金が動きますのでね~。

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

ネイルサロン閉店します・・・

image2

なぜネイルサロンはすぐに潰れてしまうのか?

理由は簡単です。

運転資金が無くなってしまうからです。

運転資金が尽きると

・家賃を払う事が出来なくなります。

・雇っているネイリストに給料を払う事が出来なくなります。

・ネイルの材料を買う事が出来なくなります。

・光熱費も払えなくなります。

・広告費も払えなくなります。

運転資金が無くなってしまうと、

お店はそこで終了です。

なぜ運転資金が無くなってしまうのか?

これも簡単な事です。

売上が上がらないからです。

毎月赤字だと、運転資金がドンドン減っていきます。

毎月の赤字経費の補てんは、

運転資金から支払われる事になりますからね。

元々、運転資金が少ない場合

お店が潰れるスピードが上がります。

半年ももたない事だってあります。

そうならない為に出来る事

運転資金は出来るだけ多く持っておく事。

そして、固定費を出来るだけ抑える事。

もちろん、売り上げを上げる事が第一ですけどね。

それが出来るどうかは、経営者次第です。

余計な事かもしれませんが、一言

ネイルサロンを開業する事は簡単です。

しかし、長く経営し続ける事は本当に大変です。

特に今後、

ネイルサロン業界は更に大変な状況になっていきます。

一過性の売上だけを求めずに、

定期的に来店してくれる、

お店の顧客を数多く作りましょう。

ネイルさろんは、顧客の数次第です。

多くのお客さんに支持されるお店を作る事が

ネイルサロンを成功させる唯一の方法と言っても良いでしょう。

ネイルサロンを開業する物件なんてどれでもいいでしょー。

image5

ぶっちゃけ、

ネイルサロンを出店する物件って

どれでも良いと思います。

大切な事は、

人が集まりやすいか?

と言う事なので。

まあ、街中のほうが良いと言えば、

良いですよねー。

家賃は多少高めになりますけど。

片田舎でネイルサロンをやると言う手もありますが、

なかなかお客さんを集めるのは大変そうですから。

ちなみにネイルサロンは、

大量の電気も水も使わないので、

大きな工事が必要無いんです。

これが良いんですよね~。

本当に。

美容室の場合は、

ガス、水道、排水、電気、工事にお金が掛かるみたいですよ。

どれも大量に遣いますからね~。

やっぱり、

ネイルサロンは初期投資が

少なくて済みます。

 

ネイルサロンを開業する物件を探す。

image4

ネイルサロンの物件を探す。

どんな形態でサロンを始めるか?

それによってお店を出店する物件も変わってきます。

・お家で開業

・マンションの一室で開業

・店舗物件を借りて開業

・美容室の一角を借りて開業

・どこか店舗の一角を借りて開業

・出張ネイルサロン

まあ、こんな感じでしょうか。

まずは、どの様な形態でお店を開くのか決めましょう。

それによって、物件が決まります。

または自分で物件を借りずに間借りするか。

ちなみに、それぞれ一長一短あります。

良い部分もあれば、

悪い部分もあります。

要はバランスと、

自分の得意とする部分は何か?

と言う事をはっきりとさせる事です。

一番お金が掛からないのは、

お家で開業するやり方ですけどね。

リスクはかなり低いです。

でもお金は稼ぎにくいという現実も・・・

なぜか?

やはりお家で営業しているお店って、

お客さんを呼び込むのが本当に大変なんです。

ビジネス、お金儲け、と言うよりは

ちょっとした趣味レベルになってしまう可能性が大きいですね。

ちゃんとビジネスとしてお金を儲ける為には、

ある程度のリスクは取らなければダメと言う事でしょうか。

なにはともあれ、

ネイルサロンを始める場所って凄く大事ですよ。

よ~く考えて決めて下さいね。

1番 考えなければいけない事は、

「お客さんが来てくれる場所か?」

と言う事です。


■参考記事


⇒ネイルサロン オープンまでにやる事リスト

ネイルサロンオープンまでにやる事リスト

image3

ネイルサロン開業までにやる事リスト

さ~!

自分のお店を開業する時がきました!

いよいよですね。

ここからがスタートです。

ガンガンお客さんを集客して、

どんどん儲けましょう。

ネイルサロンだって立派なビジネスです。

結局、お金を儲けなければ意味がありません。

そもそも、お金を儲ける事が出来なければ、

お店を続けていく事だって出来ませんのでね~。

だから、正直にお金を稼いでいきましょう~。

という訳で、ネイルサロンを開業するにあたり

やるべき事をリスト化してみました。

参考までに~。

リスト

ネイルサロンを開業する物件が決まってからは、

全て同時進行する感じになります。

ですので、最初のうちにやる事リストをちゃんと作って、

それに従ってドンドンやっていきましょう~。

お店のオープンまでは、本当に忙しいですよー。

グランドオープン後に忙しくなるか、暇になるか、はオーナーの腕次第!

もう、従業員ネイリストじゃありませんよー。

社長です!

経営者です。

やるしかないです!

とにかくお金を掛けずにネイルサロンを開業する!

9d07922fb9d59f3ad33d3389c2213c5f_s

ありがたい事に、ネイルサロンは超低資金で始める事が出来る。

他の業種に比べても圧倒的にお金が掛からない。

もっともお金が掛からないやり方としては、

お家の1部屋をネイルサロンとして利用するやり方だ。

これをやっている人は、結構いると思うが。

これなら家賃も、光熱費もほとんど掛からないと言う事になる。

正確には、住んでいるお家に掛かると言う事になるが。

でも、まあ他にマンションを借りてやるよりは、

断然お金は掛からない。

お家でネイルサロンを始めるなら、

ジェルネイルの材料や、

各設備をちょちょっと

買い揃えるぐらいで良い。

10万円もあれば十分、スタートする事が出来る。

しかし、一番の問題。

それは、集客だ。

個人のお家なので、

通り掛かった人がお客さんになる事は無い。

なのでどのように集客をすれば良いのか?

実は、悩んでいる【自宅ネイルサロンオーナー】は多い。

そこで、1つだけ集客方法を紹介させて貰いたい。

⇒その集客方法は、こちらから。

 

まだ、ホットペッパーに広告を出しているの?

ホットペッパーに広告を載せる?載せない?

未だに

力を持っているホットペッパー。

bandicam 2016-08-24 23-52-58-904

美容業界を

いい感じに壊してくれましたね。

4c4daeb2089e6eb8f462c83af0b9f168_s

美容室も

ネイルサロンも、

安売り競争が激化して

瀕死状態・・・

0d4304a4763f49bec3c2bdc55729475b_s

あ~あ、
安売りに未来はありませんからね~。

かと言って、

今、ホットペッパーに広告を掲載しないワケにもいかず・・・

って感じのネイルサロンも多いようですね。

可愛そうです。

905c6d74f52d6316e8a1969a95f09ce2_s

特にネイルサロンの場合は、

それなりに高単価じゃなければ

やっていけないんですよねー。

なぜなら、

ネイリストの仕事自体、

掛け持ちが出来ないから。

数をこなす事が出来ないんです。

その辺は美容室と違いますよね。

美容師の仕事は、掛け持ちも出来ます。

ヘアカラーや、パーマを放置する時間もあるので、

掛け持ちが可能なんです。

逆に、ネイリストの仕事は、

ずっと完全マンツーマンですからー。

なので、低単価で仕事をしていても

絶対に儲からない様になっているんです。

低単価で、数をこなす事も出来ないのに、

売上が上がる訳が無いのです!

ホットペッパーのお客さんは質が悪い。

ホットペッパーを見て

来店してくれるお客さんって

基本的に値段が安いから来てくれているんですよね。

初回だけは、安い値段でしますよー。

でも、2回目からは正規の値段でしますよー。

って言ったら、次は来ません。

いわゆる、初回荒らし。

どんなに丁寧に施術し、接客しても、

値段で選んでいるお客さんは

結局、安いところに行ってしまうワケで・・・

う~ん。

513d8a73fc5268ed6a7a098991882bd4_s

まあ、ホットペッパーをみて来てくれるお客さんなんて

そんなものなのですがね・・・

ホットペッパーには掲載しない!

私個人的には、

最初からホットペッパーには

広告を掲載しないほうが良いと思っています。

確かに多少の集客力はありますが、

トータルで、

儲からない事は

するべきではないと思います。

ジリ貧状態になってしまいますし、

スタッフ、ネイリストも、疲弊してしまいます。

そして、お店を辞めていってしまいます。

お金は稼げないのに、

凄く忙しいって

最悪ですからねー。

46b4aeb7ad59314ac4216d70f1f7e081_s

集客方法は他にもあります。

ホットペッパーを使わずに集客する方法は、

他にもあります。

お金もそれ程掛からないので、

【その他の方法】を試してみて下さい。

⇒他の方法って?

245684

ネイリストの給料は、完全歩合制?それとも固定給?

image15

ネイリストの給料ってどうしよう~??

う~ん。

悩む。

初めてのネイルサロン経営。

ネイリストの給料はどうするか?

考えているのは、

完全歩合給。

売上の45%をネイリストに支払うという仕組み。

なので、

スタッフを雇うというよりは、

業務委託って感じ。

お客さんが来なければお店側は固定給を払わなくても良い。

でも、それだとネイリストが集まらない。

で、この場合

ネイリストは、個人事業主になるのね。

売上の45%だから、

決して悪くないと思うんだけど・・・

でも、お客さんが来なければ

お店にいても全くお金を稼げないと言う事になる。

ネイリストとしては、

かなり大変な部分もあるなー。

バンバン売り上げる事が出来れば良いのだけど、

今の時代、

そんなにドッとお客さんが集まる事なんてないしー。

うーん・・・

難しい。

かと言って、

固定給だとお店としても厳しいんだよねー。

人を雇うって本当に大変だなー。

雇用に関しての問題が一番

頭が痛い・・・

まあ、何だかんだで集客が全てって事かー。

沢山お客さんが来てくれさえすれば、

何の問題もないのだが。

¥3000でヤフーに広告を出して、今日中に新規客を集客する方法。

image

今日中に新規客を呼び込む方法

その方法とは、

あのヤフーを使います。

なぜヤフーなのか?

それは簡単です。

誰もが知っているサイトで、

尚且つ


日本で一番見られているウェブサイト
だからです。

そして、皆が使う


「検索」
機能が付いているからです。

1bdc02948197c0352782ba338c1c27e1_s

想像してみて下さい。

自分がお客さんだとした場合。

ネイルサロンを探していたとします。

その時どうしますか?

513d8a73fc5268ed6a7a098991882bd4_s

まずは、


ヤフーの検索サービスを使って、

行きたい地域のネイルサロンを検索すると思います。


(ちなみにヤフーの検索サービスは、Googleの検索プログラムを採用しているんですよ~。)

そして、

画面に検索結果が表示されますよね。

で、一番上のほうに表示されている、

サイトリンクをクリックすると思います。


クリック先は、

その地域のネイルサロンのホームページだったり、ブログだったり。

でも、そこって実は広告枠だったりするんです。

皆が何気にクリックしている部分って、

多くの場合広告なんです。

検索をしている、

お客さん側の立場としては、

そんなの気にしていませんよね~。

その検索結果の上に表示させる事が出来るのが、

Yahoo広告なんですねー。

どうでしょうか?

とりあえず、

上に表示されている文字のリンクって、

クリックしちゃいますよね。

image2

で、ネイルサロンのホームページをみたり、

ブログをみて

そのお店に行くか行かないか決めると思います。

ネイルサロンのホームページに、

自分好みのネイルアートの写真がUPされていたり、

雰囲気の良い店内なら、

行ってみたいな~とお客さんなら思うはずです。


ここまでが見込み客の取り込みです。

お店の存在を知って貰う事も出来ました。

この流れが出来れば早いですよ~。


お客さんが予約や問い合わせの電話をしてくれるのを待つだけです。

744e4c478f6a68d6e46382d98e1c73ae_s

ヤフー広告なら1日で新規客を取り込む事が出来る

ホットペッパーや、誌面の広告媒体では

ここまでの流れを1日で作る事は不可能ですよね。


最低でも1か月は掛かってしまいます。

しかし、YAHOO広告なら1日でそれが出来ちゃうんですよー。

今日中に、ヤフーに広告をだして、

今日中に新規客が来てくれる事だってあるんですからー。

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

ヤフー広告はこれからの時代、

絶対に外せないんです!

集客に苦しんでいるなら、

活用したほうが良いですよ。

ちなみに、広告料は3000円から始める事が出来ます。

仕組みはヤフー広告の公式サイトで確認できます。

bandicam 2016-08-18 12-50-02-690

お客さんからの問い合わせが多くなるので、

ちょっとびっくりすると思いますが。

4c4daeb2089e6eb8f462c83af0b9f168_s

でも当たり前なんですけどね。

だって、今ってお店を探す時は

皆、ヤフー検索を使っていますからね~。

image

ネイリストを雇わずに1人で営業している方が気が楽なのは確か。でも、ネイルサロンとしては儲からない・・・

ネイリストを雇う際に注意する事。

9d07922fb9d59f3ad33d3389c2213c5f_s

一度、OLや一般職として

働いた経験がある

ネイリストさんなら

あまり問題はありません。

むしろ、社会経験があるので

経営者側としては

とても使いやすいと思います。

一般的な常識を身に付けているので。

しかし!

18歳からネイリストとして

働いている若いネイリスト。

技術力はあるのですが、

やはり接客向きではない方が

多いのも事実。

ネイリストには、2種類あります。

・ギャル系ネイリスト

・お姉さん系ネイリスト

私は、お姉さん系ネイリストのほうが好きです。

個人的にはですけどね。

もちろん、お店の雰囲気もそっち系です。

非常識な人に、

常識を押し付けるのは

私自身は好きではなのですが、

一応、接客業なので

経営者からしてみれば

ちゃんとやってくれよ~と思うワケで。

(常識って人によって変わるので、この辺は難しい部分ではあります。)

まあ、ちゃんとやらせるのが

経営者の仕事なのでしょうが・・・

私には、

大人になった人間を

教育するだけの能力はありません。

むしろ、

18歳を過ぎたあたりから、

もう何を言っても

根本的な部分は変わらないと思っています。

納得して貰う事なんて無理ではないでしょうか?

そりゃ~元々、尊敬されている立場の人間なら良いのでしょうが、

所詮、雇い主と雇われ人。

赤の他人ですからね。

ですので、

出来るだけそのような

スタッフは雇わない様に気を付けています。

特に面接の時は気を付けて

観察します。

1度雇ってしまった場合、

簡単には解雇出来ませんからね。

本当に変なスタッフが1人

入るだけで

お店はあっという間に傾きますからね~。

特に小さなネイルサロンなどの場合は・・・

面倒なスタッフってどこのサロンにも

いるんです。

はああ、それを考えると

スタッフなんて雇わずに

自分1人で営業していれば

気が楽だろうな~と思いますよー。