物件

店舗物件を借りる時の注意点!

image6

物件を借りる時に注意する事!

ネイルサロンを開業する場所って決まりましたか?

良い物件、見つかりましたか?

で、勢いですぐに不動産契約をしてはダメですよー。

不動産屋さんに急かされても!

彼らは、早く契約を結ばせようとします。

お金が早く欲しいですからね~。

不動産契約をする時に、大きな保証金などが入ってきますので。

046025

物件を借りる時、

こちら(ネイルサロンオーナー側)としては、


「他にも目星をつけている物件がありますので。」

という態度で臨んでおいたほうが良いですよ。


「絶対にここを借りたいんです~。」

って感じの下からお願いするような事をしては絶対にダメです。

不動産屋さんにとって都合の良い様に操られてしまいますので。


「ここは人気物件で、すぐに埋まってしまいますので、早めに手付金を入れておいたほうがいいですよ~。」


とか言ってきます。

あと、家賃交渉ですね。

いきなり、不動産屋さんの言い値で契約してはダメです。


「他にも安くて良い物件を見つけてますのでまだ決めかねます。」

的な事を言いながら、

値下げ交渉を行いましょう。

ff4fbf67f30c33c17ae71dc7ec362e29_s

不動産屋さんとしても、早く空き物件を埋めたいんです。

店舗物件なんて、かなりの人気エリアでもない限り簡単に埋まる事は無いので。


不動産契約をする時は、とにかくこちらのペースで物事を運ぶようにしましょう。

不動産屋さんのペースにはまると、本当に損する事になりますので。

大きなお金が動きますのでね~。

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

ネイルサロンを開業する物件なんてどれでもいいでしょー。

image5

ぶっちゃけ、

ネイルサロンを出店する物件って

どれでも良いと思います。

大切な事は、

人が集まりやすいか?

と言う事なので。

まあ、街中のほうが良いと言えば、

良いですよねー。

家賃は多少高めになりますけど。

片田舎でネイルサロンをやると言う手もありますが、

なかなかお客さんを集めるのは大変そうですから。

ちなみにネイルサロンは、

大量の電気も水も使わないので、

大きな工事が必要無いんです。

これが良いんですよね~。

本当に。

美容室の場合は、

ガス、水道、排水、電気、工事にお金が掛かるみたいですよ。

どれも大量に遣いますからね~。

やっぱり、

ネイルサロンは初期投資が

少なくて済みます。

 

ネイルサロンを開業する物件を探す。

image4

ネイルサロンの物件を探す。

どんな形態でサロンを始めるか?

それによってお店を出店する物件も変わってきます。

・お家で開業

・マンションの一室で開業

・店舗物件を借りて開業

・美容室の一角を借りて開業

・どこか店舗の一角を借りて開業

・出張ネイルサロン

まあ、こんな感じでしょうか。

まずは、どの様な形態でお店を開くのか決めましょう。

それによって、物件が決まります。

または自分で物件を借りずに間借りするか。

ちなみに、それぞれ一長一短あります。

良い部分もあれば、

悪い部分もあります。

要はバランスと、

自分の得意とする部分は何か?

と言う事をはっきりとさせる事です。

一番お金が掛からないのは、

お家で開業するやり方ですけどね。

リスクはかなり低いです。

でもお金は稼ぎにくいという現実も・・・

なぜか?

やはりお家で営業しているお店って、

お客さんを呼び込むのが本当に大変なんです。

ビジネス、お金儲け、と言うよりは

ちょっとした趣味レベルになってしまう可能性が大きいですね。

ちゃんとビジネスとしてお金を儲ける為には、

ある程度のリスクは取らなければダメと言う事でしょうか。

なにはともあれ、

ネイルサロンを始める場所って凄く大事ですよ。

よ~く考えて決めて下さいね。

1番 考えなければいけない事は、

「お客さんが来てくれる場所か?」

と言う事です。


■参考記事


⇒ネイルサロン オープンまでにやる事リスト

ネイルサロンの物件探し

73d97b0aea545268e5ed88eb6c9a3a28_s

ネイルサロンを開業するには

まずは物件を見つける必要があった。

今回、作ろうと思っているネイルサロンは

マンションの一室でひっそり営業する

タイプのサロンでは無い。

ちゃんと店舗を構えて

経営をしようと考えていた。

その為

ちゃんとした店舗物件を見つける

必要があったのだ。

最初は

ネットでとにかく

色々な物件を見てみる。

少しでも気になった物件は

すかさず

お気に入りに登録。

ドンドン登録していって

最後に

もう一度見直す。

少しずつ

条件を厳しくしていき

最終的に残った物件の

内見を不動産屋さんにお願いする。

ちなみに

物件を探す時は

出店地域を絞ろう~。

これが曖昧だと

一生、

希望物件なんて見つからない。

まずは、自分が

ネイルサロンを出店したい

地域で探す事!

これが大切。

そこで、もし見つからなかったら

他の地域で探す。

まあ、基本はこれの繰り返し。

ちなみに

出店場所は凄く大切。

出店場所によって

成功するか、

失敗するか、

決まると言っても過言ではない。

どんなに優秀なネイリストがいても

場所が悪いと

流行らない確率のほうが高く

なるからね~。

なので、場所選びは慎重に~。

で、不動産屋さんに

お気に入りの物件を見せて貰って

「ここだ!」

と決めたら

契約に入る。

店舗物件は

保証金がかなり掛かる。

その物件の家賃にもよるが、

100万円程は用意しておこう。

そうすれば、ネイルサロン規模なら

大丈夫だとは思うが。

まあ、これは物件次第なのだが。

で、契約前に

必ず確認しておく事。

それは

・保証金はちゃんと返金されるか?

・退去時の諸々の条件

・その他、お金が掛かる事

・使用条件

等々、とにかく後で言われて困る事は

契約前にちゃんと聞いておこう。

不動産屋は、

契約後の態度がデカくなるからね~。

ココは重要。

契約前にしっかりと

確認をし

契約書に明記して貰うなり

ちゃんと書面に残しておこう。

こうすることで

後々のトラブルを防ぐ事が出来る。

これは、お互いにとって良い事なので

最初にまず

確認!

まあ、とにかく

ネイルサロンを出したい地域の

物件をネットで

探しまくりましょう~。