ネイリスト雇う

ネイリストを雇う。|求人広告の出し方

ネイリストを募集する

お店の規模にもよりますが

ネイリストを雇う必要がある場合もありますよね。

1人で営業をするなら問題はないと思いますが

席数が3席以上あれば、ネイリストの雇用も考える必要があります。

まあ、これは最初の事業計画の段階で決めておく事なんですけどね。

どうやって募集をかける?

本当にこれ!なんです。

今、ネイリストの募集を掛けてもなかなか来てくれないんです。

残念ながら。

大手の求人雑誌に載せても問い合わせすらありません。

それもかなりのお金が必要なんですよね~。

求人にもお金が掛かります。

でも大丈夫です。

今はインターネットがあります。

インターネットを使えばそれほどお金を掛けずに

募集を掛ける事が出来るんです。

ブログで募集

これはお金は掛かりませんね。

即効性はありませんが・・・

やり方は簡単です。

自分のお店のブログを立ち上げて

常に表示される部分に求人広告を貼っておけば良いのです。

求人広告と言ってもブログの記事へのリンクなんですけどね。

求人専用の記事を1記事書いて

そこへのリンクを貼っておくだけ。

求人内容は、自分で書けばOK。

給料額や、休みの日数、交通費、営業時間、電話番号、などですね。

もし、人を雇うのであれば掲載だけはしておきましょう。

募集を終了する時は、その記事を消してしまえばいいんです。

ブログなら無料で出来ますよ~。

SNSで呼びかけ

SNSも難しい部分はありますが・・・

自分のお店専用のアカウントを作成します。

そこに求人情報をUPするだけ。

もちろん、フォロワーがいなければ誰にも見て貰えませんけどね・・・

ヤフーに求人広告を掲載する

インターネットを使った事がある人で知らない人はいないと思います。

あのYAHOOです。

あのYAHOOに求人広告を出すのです。

お金は多少掛かりますが、即効性はあります。

すぐにネイリストが必要な場合は

YAHOO広告は強力なツールになります。

広告料ですが

ざっくりと言いますと

1回クリックして数十円という感じです。

例えば、1クリック10円の広告料金だとします。

100回クリックされれば1000円の広告料が発生します。

仕組みさえ覚えてしまえば

自分でどんな広告でも出せるようになります。

もちろん、新規客の集客ツールとしても使えます。