ネイルサロンの開業資金を大切に遣う事! 運転資金が無くなってしまっては、お店はすぐに潰れてしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

9d07922fb9d59f3ad33d3389c2213c5f_s

ネイルサロン開業~失敗

ネイルサロンって開業して

1年程で潰れていくお店が

かなりあるんですよねー。

周りにありませんか?

「あ!ネイルサロンあったのに

いつの間にか無くなっている~!」

って事。

では、なぜ1年で潰れてしまうのでしょうか?

10万円以内でネイルサロン設備を揃える!
image15 (2)

 

潰れる理由

1番は、運転資金が底をついた場合です。

これはもう、どうしようも無いですね~。

運転資金が無くなってしまうと、

家賃も給料も、

広告費も払えなくなてしまいますからね~。

もちろん、

ネイルの材料だって買えなくなってしまいます。

では、なぜ、運転資金が無くなってしまうのか?

それは、売り上げが上がらないからです。

当たり前ですけどね・・・

売上が無ければ、利益だって出ません。

でも、必要経費は毎月

必ず出ていきます。

それが、

家賃、人件費、光熱費、等ですね。

段々、苦しくなっていきます。

運転資金は大切ですよー。

これ、本当に。

想像以上に

最初はお客さんは来ません。

知人、友達が最初のうちは来てくれますが、

それも最初だけです。

本当に。

「また来るね~。」

って言ってくれるのですがね~・・・・

寂しいですが、そんなモノです。

ネイルサロンにお金を掛けられる人って

本当に限られているので。

また、ネイルサロンの場合、

絶対に行かなきゃ!

っていう人が少ないんです。

残念ながら。

その辺が、美容室と違うんですよね。

ネイルは、絶対的な位置には来れないようです。

これは、現実です。

10万円以内でネイルサロン設備を揃える!
image15 (2)

 

顧客を少しずつ増やしていく事

とにかく

顧客をコツコツと増やしていく事が

ネイルサロン経営でとても大切な事になりますよ~。

それには時間が掛かります。

その為にも、運転資金は出来るだけ

残しておきましょう。

ネイルサロンの開業までに掛かるお金は

出来るだけ抑えましょう。

特に内装費に

ドカーンとお金を掛けてはダメです。

お洒落で

いい感じの雰囲気のネイルサロンに仕上げたい気持ちも分かります。

ですが、それにはお金が掛かります。

これは、実体験で感じています。

ちゃんと、儲ける事が出来てから

徐々に自分の望むお店にしていっても遅くありません。

大切な事は、

ちゃんと

ネイルサロンを経営し続ける事が出来る

体制を作る事です。

【人気の記事】


10万円以内でネイルサロン設備を揃える!
image15 (2)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。