ネイルサロンの開業届けって必要?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

image3

 
ネイルサロンを開業する為に

「開業届け」は必要か?

う~ん

これは・・・

実は・・・

不必要なのだー。

というか、どこに出せばいいの~?って感じ。

ネイルサロンに関しては、

開業届けを出す必要は無い。

「今日から、ネイルサロンを始めます~。」

って宣言した日から

開業した事になりますね~。

その辺りは、適当な感じです。

まあ、美容室とは違いますからね~。

美容室の場合は

保健所の許可証が必要になります。

許可が下りなければ

営業する事が出来ないんです。

が!

ネイルサロンは

必要無し!

良いですね~。

ネイルサロンは。

まだまだ、新しい業種なのでね~。

でも、1点。

税金関係に関しては

書類の提出が必要ですねー。

税務署です。

ネイルサロンを営業していると

いう事は

お金が出入りしていると言う事です。

そこには

税金の話が絶対出てきますからね~。

こればかりは

避けては通れないです。 

できれば早いうちに、

税理士さんと顧問契約を結んでおいたほうが

良いですよー。 

申告の時に慌てて書類整理をすることになるので。

お金も余計にかかってしまう事もありますのでね~。

⇒自分に合った【税理士さん】を紹介して貰う 

201210011605203749

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。