ネイルサロンの物件探し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

73d97b0aea545268e5ed88eb6c9a3a28_s

ネイルサロンを開業するには

まずは物件を見つける必要があった。

今回、作ろうと思っているネイルサロンは

マンションの一室でひっそり営業する

タイプのサロンでは無い。

ちゃんと店舗を構えて

経営をしようと考えていた。

その為

ちゃんとした店舗物件を見つける

必要があったのだ。

最初は

ネットでとにかく

色々な物件を見てみる。

少しでも気になった物件は

すかさず

お気に入りに登録。

ドンドン登録していって

最後に

もう一度見直す。

少しずつ

条件を厳しくしていき

最終的に残った物件の

内見を不動産屋さんにお願いする。

ちなみに

物件を探す時は

出店地域を絞ろう~。

これが曖昧だと

一生、

希望物件なんて見つからない。

まずは、自分が

ネイルサロンを出店したい

地域で探す事!

これが大切。

そこで、もし見つからなかったら

他の地域で探す。

まあ、基本はこれの繰り返し。

ちなみに

出店場所は凄く大切。

出店場所によって

成功するか、

失敗するか、

決まると言っても過言ではない。

どんなに優秀なネイリストがいても

場所が悪いと

流行らない確率のほうが高く

なるからね~。

なので、場所選びは慎重に~。

で、不動産屋さんに

お気に入りの物件を見せて貰って

「ここだ!」

と決めたら

契約に入る。

店舗物件は

保証金がかなり掛かる。

その物件の家賃にもよるが、

100万円程は用意しておこう。

そうすれば、ネイルサロン規模なら

大丈夫だとは思うが。

まあ、これは物件次第なのだが。

で、契約前に

必ず確認しておく事。

それは

・保証金はちゃんと返金されるか?

・退去時の諸々の条件

・その他、お金が掛かる事

・使用条件

等々、とにかく後で言われて困る事は

契約前にちゃんと聞いておこう。

不動産屋は、

契約後の態度がデカくなるからね~。

ココは重要。

契約前にしっかりと

確認をし

契約書に明記して貰うなり

ちゃんと書面に残しておこう。

こうすることで

後々のトラブルを防ぐ事が出来る。

これは、お互いにとって良い事なので

最初にまず

確認!

まあ、とにかく

ネイルサロンを出したい地域の

物件をネットで

探しまくりましょう~。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。