美容室の一角を間借りしてネイルサロンを始めるのは有りか?無しか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

条件が合えば美容室内でのネイルサロン開業も有り!?

 

美容室の一角を間借りして、

 

ネイルサロンを開業するのは有りか?

 

無しか?

 

 

という様な内容の質問を頂きました。

 

 

私的には・・・

 

 

「条件付き」で有りと答えておきました。

 

 

その条件とは、

 

・適切な場所代金

 

・美容室の仕事は手伝わない

 

・美容室オーナーとの雇用関係は結ばない

 

・予約は自己管理

 

です。

 

 

まず、場所代ですね。

 

美容室の一角ですので、

 

安く借りなきゃネイルサロンを開業する意味がありません。

 

 

それに、美容室って意外と使われていないデッドスペースってあるんです。

 

そこを格安で借りる事が出来るなら有りです。

 

 

 

そして、美容室の仕事は絶対に手伝わない。

 

美容室内でネイルサロンを開いていると、

 

美容室側が忙しい時、

 

どうしても美容師から「手伝えー」という雰囲気を出されます。

 

 

でも絶対に手伝ったらダメです。

 

その辺はしっかりと線引きしておきましょう。

 

じゃなきゃ、なーなーになってしまいますからね。

 

 

それに、その手伝いには金銭は発生しません。

 

タダ働きは絶対にダメです!

 

 

 

上記の事と関係してくるのですが、

 

美容室との雇用関係を結んでは絶対にしてはダメです。

 

 

雇用関係を結べば自由が無くなります。

 

超安い賃金の為に、

 

美容室内の雑用をさせられてしまいますよ。

 

 

 

予約は、美容室とは別にしましょう。

 

自分で予約を管理するという事です。

 

 

美容室側で予約を管理されてしまっては主導権を握られてしまいます。

 

 

あくまでも、

 

美容室の一角を間借りして、

 

家賃を支払って、

 

ネイルサロンを自分で開業しているという事を示しましょう。

 

 

美容室とネイルサロンとで、

 

ちゃんと棲み分けをする必要はあります。

 

 

もし、これらの条件をのんでくれる美容室があれば、

 

間借りネイルサロンも有りだと思いますよ。

 

 

 

その代わり、ちゃんと自分で集客をする必要はありますけどね。

 

 

 


 

 

人気の記事

 

・ネイルサロン開業前のおすすめ【ネイル用品&設備の仕入れ先】~安い問屋を見つけました。

 

・Yahoo(ヤフー)に広告を出して今日中に新規客を1人獲得する!

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*