ネイルサロン経営者の名刺ほど不要なモノは無い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

名刺なんて要らない

 

自分でお店を開業すると、

 

形式的に名刺を作ってしまう人って多いですよね。

 

 

まあ~、

 

私もそうでした。

 

 

張り切って、

 

ネイルサロン●●代表 〇〇 って書かれた名刺を・・・

 

 

 

今思えば、恥ずかしい。

 

 

もう、

 

名刺なんて時代遅れもいい所です。

 

 

ネイルサロン代表の名刺を配ったところで、

 

顧客が増えるわけでもないし。

 

 

結局、配るのは業者だけ。

 

 

業者に配っても、

 

ネイルサロンの場合、

 

あまり意味が無いんですよねー。

 

 

 

そこから大きな取引が始まるわけでもないし・・・

 

 

大企業なら、

 

横の企業同士のやり取りは大切なのでしょうが、

 

ネイルサロン経営ではそんなものは必要無い訳で。

 

 

自分の個人情報をさらしているだけの様な気もします。

 

 

もし、名刺を作ろうと思っているなら、

 

止めたほうが良いですよー。

 

 

お金の無駄遣いです。

 

 

名刺の時代でもないですしね。

 

 

自分の情報を相手に知ってもらいたいなら、

 

SNSで情報発信をしたほうがよっぽど効果的ですからね。

 

 

 

もう、時代が違うんですよね。

 

 

そりゃ~、

 

名刺を配ってお客さんが増えるなら配りますよ。

 

 

 

でも、

 

名刺を配ってもお客さんは増えませんからね。

 

 

そんな事するくらいなら、

 

ネイルサロンのブログでも書いておいたほうがよっぽどお客さんは増えますからね。

 

 

 

↓今日のおすすめの一冊

 

■誰も教えてくれない「ネイルサロン」の始め方・儲け方―急拡大市場で手に職をつけて独立する

 

 


 

 

人気の記事

 

・ネイルサロンの椅子にだけはこだわるべき理由

 

・店舗型ネイルサロンを開業するなら資金は540万円必要なの!?

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*