ネイルサロンを開業する際に物件選びは重要です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

ネイルサロンの物件探しは大変ですよね。

 

ネイルサロンを出店する物件探しは順調ですか?

 

大変ですよねー。

 

物件探しって。

 

 

なかなか自分の理想とする物件が無くて。

 

 

家賃

 

保証金

 

場所

 

階数

 

広さ

 

保険

 

等々、考えるだけで頭が痛くなりそうですが・・・。

 

 

まあ、私もネイルサロンを開業する時は迷いに迷いましたよー。

 

で、今の物件に辿り着いたワケですがね。

 

 

 

 

不動産契約をする時は慎重に~。

 

物件を決めるとき注意してもらいたい事があります。

 

それは、

 

不動産屋さんにペースを握られてはダメです、という事です。

 

 

あと、家賃交渉は絶対に行って下さい。

 

交渉する事はとても大切ですからね。

 

 

記載されている家賃そのままで、

 

契約してしまったらダメです。

 

家賃交渉は必ず行って下さい。

 

 

普通に数万円安くなることだってありますからね。

 

その辺は需要と供給の問題ではありますが。

 

 

人気が無い物件なら、

 

かなり家賃を下げる事が出来ますよ。

 

 

保証金だって下げられます。

 

全て交渉次第です。

 

 

絶対に不動産屋さんに主導権を握らせたらダメです。

 

 

そして、

 

交渉して、

 

出来るだけ、

 

入居費用は安く抑えましょう。

 

 

・家賃

 

・保証金

 

・退出時の条件

 

は、絶対に確認して下さい。

 

 

退出時の条件ですが、

 

最悪 お店の経営がうまくいかなかった場合、

 

原状回復費用の事や、

 

返金されるお金の諸々です。

 

 

後で、

 

「聞いてないよー」

 

って事が無いようにしましょう。

 

 

まあ、不動産契約って慣れるものではありませんが頑張って下さい。

 


 

 

人気の記事

・おすすめのネイル用品 卸問屋さん

 

・ヤフーに広告を出して今日中に新規客を獲得する方法

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*